FC2ブログ
2018-01-27 (Sat)
今日は岡谷市で汐見稔幸先生の講演会がありました。
今回は仕事としてではなく、聴講者として参加させていただきました。

岡谷市役所の9階で行われたのですが、1階でエレベーターを待っていると、そこへ汐見先生がご到着!
狭いエレベーターをご一緒させていただいちゃいまして、ドキドキ(笑)。

初めてお会いしたのですがとても気さくで優しい方でした。
本から伝わる人柄通りのお方でした(*^ω^*)

『保育所保育指針を読み解く』をテーマに15時前から17時過ぎまで帰りの電車ギリギリまでお話してくださいました。

私はまさかの最前列ど真ん中!に座らせていただき、貴重な講演を拝聴させていただきました。

保育を社会構造の一部として捉える抽象的思考をされている事が私にとってはとても印象的でした。

新しく加わった乳幼児の部分や、非認知能力、子育て支援など盛りだくさんの内容でお腹いっぱいです(^^;

やはり子どもが『やらされる』のではなく自分から『やりたい事を選択する』ことが大切だと再認識しました。
そして結果ではなくプロセスが大事。
受容することが大事。

また、時々『軍隊教育』とか『子どもを管理してしまっている』といった刺激的ですが、私が常々思っている言葉が含まれていたのも印象的でした。

今日の講習会を受け、諏訪地域の保育の質の更なる向上に期待します(^O^)

IMG_3603_RR.jpg


↓ランキング健闘中!?ぜひ応援クリックをお願いします(^^♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

↓こちらもついでに応援クリックをお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト



| 講習会 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する