FC2ブログ
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-02-24 (Sat)
久しぶりにコーチングの記事を書きます。

今日はとても大切な『言葉がけ』の話です。

先日の記事で『コンフォートゾーン』について書きましたが、言葉がけでコンフォートゾーンが変わってきます。

例えばいつも着替えに時間が掛かる子がいたとします。
そんな時『また着替えが出来てないの!?』とか
いつものろいな~!』なんて言葉をかけてしまうと…
『いつも着替えに時間がかかる私』という自己イメージが形成されます。
そうなると着替えが早く終わることは自己イメージと違うので、わざとゆっくり着替えるようになります。

このような時は『早く着替えが出来る』という自己イメージを作るための言葉がけをします。

『今日はまだ着替えが出来てないの?
めずらしいね
○○ちゃんらしくないね。』

といった具合です。

毎日出来ていなくても。『めずらしい』でいいのです。

私もこの言葉がけは娘に対して実践しています。

『また○○できていない』、『あなたはのろまね』、『あなたはドジね』といった言葉がけは改善させるどころかそのイメージを固定化するための言葉がけです。

ぜひ気を付けてみてください(^^)/

そして出来た時、成功した時、頑張った時は、

『さすが!また○○できた!あなたらしいね!すばらしい!!』

と良い自己イメージを作らせてあげてくださいね(^^♪

IMG_3750_RR.jpg


↓毎日更新!のやる気に繋がります(笑)。ぜひ応援クリックをお願いします(^^♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

↓こちらもついでに応援クリックをお願いします(^^)


関連記事
スポンサーサイト
| 幼児教育とコーチング | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する