FC2ブログ
2018-06-09 (Sat)
学研の春の新商品カタログに掲載されている書籍群の中で、大豆生田先生の『動的環境デザイン』の本が大変人気となっております!

IMG_4585_201806RR.jpg

『子ども主体の保育を考える』と題したこのシリーズの第3弾は『あそびから学びが生まれる動的環境デザイン』。
私の大好きな(?)環境設定の話ですので、説明をするにもついつい喋りすぎてしまいます(^^;

写真がたくさん掲載されていて、一目瞭然!とても分かりやすい本になっています♪

第3弾のこの本とともに、コンスタントに売れている第1弾と第2弾の本もおすすめです(^^)

第1弾は『子ども主体の協同的な学びが生まれる保育』。
第2弾は『対話から生まれる乳幼児の学びの物語』となっています。

先生方で共通の認識を持つためにも、とても分かりやすく書かれたこのシリーズ本はとてもおすすめですよ(*^ω^*)

一応今回の第3弾で完結らしいですが、第4弾も出して欲しいです(≧∀≦)


↓毎日更新!のやる気に繋がります!ぜひ応援クリックをお願いします(^^♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

↓こちらもついでに応援クリックをお願いします(^^)



******
関連記事
スポンサーサイト
| 商品・サービス紹介 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する