FC2ブログ
11≪ 2019/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-07-31 (Tue)
先日読んだ汐見稔幸先生の『保育のグランドデザインを描く』という本の中に『保育園が街の縁側になる』という事が書かれていました。

縁側で気楽に『混在』と出会い、『分別』を身につける。
この辺りは、是非、『保育のグランドデザインを描く』を読んでみてください(^^)/

そして気楽に人と関わりあうことは、地域との連携という大切な要素を取り入れるのにも、とても興味深い提案だと思います。

そして、その『縁側』を形にした保育園があります。
こちらも以前に本をご紹介しました『まちの保育園』さんです。
その時の記事はこちら

IMG_4753_201807RR.jpg

まちの保育園さんではなんと!保育園に併設されたカフェがあるんです!!

『まちの保育園を知っていますか?』という本を買って読んだのは、堀江貴文さんのYouTubeチャンネル『ホリエモンチャンネル』に、著者であり『まちの保育園』を運営する松本理寿輝(りずき)さんがゲストで出演されていたのをたまたま見て、興味を持ったからです。

本の紹介は以前にしていますので割愛しますが、この『まちの保育園』さん、実は汐見稔幸先生が顧問をされているんですよ〜(^^)
この本を読むと分かりますが、最後に汐見先生の名前が出て驚きました。

通りでぴったり一致する訳ですね(*^▽^*)

いろんな本を読んでいると、このように繋がる事があって面白いですよ♪

という訳で、今日も読書!!







↓毎日更新!のやる気に繋がります!ぜひ応援クリックをお願いします(^^♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

↓こちらもついでに応援クリックをお願いします(^^)



******
関連記事
スポンサーサイト



| 学び(読書) | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する