FC2ブログ
2017-11-01 (Wed)
遊具の新設の例です。

特注の4連鉄棒を設置します。

安全領域のしっかり取れる位置に床堀後、型枠を入れていきます。

IMG_4341_R.jpg

床堀時にコンクリートガラが出たのでそちらは破砕して処分しました。

IMG_4345_R.jpg

鉄棒を組立て、型枠内に据え付けます。
鉄棒は安定感が全くないので、水平垂直を決めるのがかなり大変なんです。

ブランコのように4つ脚で踏ん張るものは比較的楽なんですけどね(^^;

IMG_4348_R.jpg

コンクリートを打設して数日間養生します。

IMG_4356_R.jpg

コンクリートが固まったところで型枠を外し、土を埋め戻して完成です♪

IMG_4361_R.jpg

IMG_4359_R.jpg

↑この角度から見てすべての柱がぴったり重なっている鉄棒は中々ないんですよ~。
大抵どこかの柱がずれて飛び出て見えます・・・。

手前味噌ですが、弊社の工事ではぴったり合っています(^^)v

IMG_4362_R.jpg

ボルトの突起もなく、完璧ですね☆

遊具点検、修繕、新設、なんでも弊社までご相談ください(^^)

↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

↓こちらもついでに応援クリックをお願いします(^^)


関連記事
スポンサーサイト



| 園庭遊具・公園遊具・遊具点検 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する