FC2ブログ
2017-11-09 (Thu)
公園遊具点検のブランコ規準不適合の例です。

DSCF0233_R.jpg

↑吊り金具が摩耗してベアリングも抜け落ちています。
吊り金具が固着すると最悪の場合フックが外れて投げ出される恐れがあります。

DSCF1102_R.jpg


↑チェーンの摩耗状態です。
長く使っているチェーンが摩耗してきます。
チェーンが切れてしまう前に交換しておきましょう。
チェーンのみの交換も可能です。

DSCF0045_R.jpg

↑吊り席(着座部)の裏の状態です。
ボルトの突起は万が一の時に頭部などに重大なケガを起こさせる恐れがあります。
このタイプの着座部はかなり古い遊具と思われますので、吊金具とともに交換を推奨いたします。

上記以外にも多くの点検項目がございます。
信頼の置ける業者に点検してもらってください。

担当エリア内でしたら、弊社でも承っております。

公園に限らず、保育園さんでも同様です。
保育所保育指針にも『生命の保持』とありますので、遊具点検はしっかり行いましょう(^^)

(ちなみに上記写真はのちに全て修繕済みです。)


↓ランキングに参加しています。応援クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
↑皆様の応援クリックのおかげさまで、3位に入りました!ありがとうございます!!!

↓こちらもついでに応援クリックをお願いします(^^)


関連記事
スポンサーサイト



| 園庭遊具・公園遊具・遊具点検 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する